検索
  • Hiroshi Mori

2020-07-28

先日、無事に3周年を迎えました

皆様には大変感謝しております

ありがとうございました


たった3年ですが、色んなことがありました…


開店当初は、鯖寿司と箱寿司だけ

しかもテイクアウトだけ…

店内で握りを食べたい人を迎える気は全くなかったんですね😅

ふざけたお店ですこと…


最初は全然お客さん来なくて

美味しくないんだろうか?

なんて毎日悩んだものです


それから色んなお客さんに出会って

僕も少しずつお客さんの声を聞くようになって


店内にもイートインスペースを設けたり、人気のある握り寿司に力を入れてみたり


こうしてやって来たわけですが

それでもやっぱり、原点の鯖寿司や箱寿司があったから今があるのかな、とも思います


というわけで、箱寿司をちょっと紹介しますね

これが今日の箱寿司のネタです

サバ、サワラ、真鯛を下ごしらえします


箱寿司って言うのは、魚を生で使わず

保存が効くように手を加えて

1日経ってもいたまない寿司なんです

サワラも真鯛も、こうして塩漬けにしてから酢〆にします

こうすることで、夏でも腐らない保存食を作るんです

加工したネタはこのように押し型に嵌めて寿司を作ります

写真は箱寿司ネタで最も人気のある、ウナギ、穴子、エビです

これは6貫入りで580円です


そして、これが

最初に仕込んだサバ、サワラ、真鯛を加えた「箱寿司12貫」1100円です

酢で〆ることで味が入りますが

押し型に嵌める時に、中に海苔を挟みます、一口サイズの寿司ですが、なかの磯辺仕立てがまた美味しさに花を添えます


生の魚を使ってないから腐りませんし

お土産に、お菓子同様に持っていけます


創業の思いを忘れずに…

今日も愚直に仕事をします


これからも宜しくお願い致します

0回の閲覧

©2023 by Thyme. Proudly created with Wix.com